本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.096-375-1112

トピックスtopics

先輩看護師の声

先輩看護師たちの日常の仕事風景や先輩看護師の声をご紹介します。

先輩看護師の声


オープンホスピタル

平成30年度オープンホスピタル開催模様
平成30年7月7日(土)に第11回オープンホスピタルを開催しました。
今回、平成31年3月卒業・就職予定の学生さんを対象に、病院を直接見学する事で実習とは違う看護の現場を知り、また同じ学校卒業の先輩の生の声を聞き、当院を理解していただこうと思い開催しました。今年は11回目の試みで9名の参加があり盛況のうちに終了しました。

オープンホスピタルに参加できなかった方のために、ここで少し当日の様子を紹介したいと思います。

開催内容
13:30〜13:40 院長挨拶
目指すは
 
熊本でナンバーワン
 
日本でオンリーワン
13:40〜14:20 看護部長より説明
  江南病院の概要
  看護部の理念、基本方針、目標、教育システム
14:30〜15:20 病院見学
15:20〜16:00 意見交換会

職員との交流会はお茶をしながらゆっくり話したら和むのでは?”ということから、ゆっくりとした交流会が出来ました。
お茶をしながらであったため、参加者の緊張もほぐれ、あまり聞けないお給料の事・夜勤体制の事・スタッフ関係等などいろんな意見が飛び交いました。

<<お申し込み・お問合せ先>>
一般財団法人杏仁会 江南病院 看護部長:木村 仁美
〒862−0970 熊本市中央区渡鹿5丁目1−37 TEL 096−375−1112(代表)
e-mail 
※迷惑メール対策の為メールアドレスは画像となっています。

学会発表(平成27年度、平成28年度、平成29年度実績)

鬼塚 加奈美 第46回 日本看護学会-慢性期看護-学術集会 試験外出・外泊チェックリストの有効性の検証 2015/9/2
藤本 貴子 平成28年度熊本県看護研究会 弾性ストッキング装着部の皮膚観察を定着させるために
〜看護ケアの優先度から分析〜
2017/3/12
後藤 幸子 第1回スマイルネットワーク合同研修会 入退院支援と地域連携
〜入院前から、その人の生活を考える〜
2017/3/17
伊豆野 誉子 第48回 日本看護学会−看護管理−学術集会 重症度・医療・看護必要度に関するスタッフ教育の効果
〜入院前から、その人の生活を考える〜
2017/10/12

ベンチマーク評価参加

平成27年度より看護の質向上を目指して、日本看護協会が取り組んでいる「労働と看護の質向上のためのベンチマーク評価」に参加しました。




KONAN HOSPITAL一般財団法人杏仁会 江南病院

〒862-0970
熊本市中央区渡鹿5丁目1-37
TEL 096-375-1112
FAX 096-362-9826