本文へスキップ

電話でのお問合せはTEL.096-375-1112

電話での外来ご予約はTEL.096-366-7077
(受付時間 8:30〜17:30 祝祭日除く)

ボランティアvolunteer info

ボランティアのご案内

病院ボランティアは、病気や怪我に対する不安・不慣れな環境で過ごす不安など、様々な不安や悩みを抱えていらっしゃる患者さまの側に寄り添い「優しさ」と「ゆとり」を持って接することで患者さまの不安を和らげる活動です。

お問い合わせ
〒862-0970 熊本市中央区渡鹿5丁目1−37
一般財団法人杏仁会 江南病院 ボランティア室
TEL:096-375-1112(ボランティアコーディネーターをお呼び下さい)
FAX:096-362-9826(ボランティアコーディネーター宛と明記下さい)
konan-volunteer@kyouninkai.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスは画像となっています。

 患者さまの側に寄り添いお話し相手やお散歩の付添いなどを行う活動です。患者さまとの交流を通して、患者さまの不安を和らげる精神的なサポートにもつながっています。一方ボランティアさん自身も患者さまとの交流を通して思いがけない学びがたくさんあるようです。  専用のカートで本を病室までお持ちし、患者さまに直接選んでいただき、貸出を行う活動です。病室にお持ちする本には、移動図書の活動を支援するボランティアさんの手で患者さまが見やすいようにと様々な工夫をこらした本の整備をしていただいています。  食前・食後のお話し相手や、配膳・下膳、食べやすいように食器を入れ替えていただいたりする活動です。患者さまの食事がより美味しく、楽しい時間になるようにとの想いでボランティアさんも活動されています。
 患者さまやご家族へ、エレベーターや売店、病棟など院内のご案内や車椅子・カートの準備などのお手伝いをする活動です。来院される方から「この病院に入るだけで癒されます!」と言うお声を聞くことができました。きっとボランティアさんの無償の心での活動がそのような雰囲気をかもしだしているのかもしれません。  院内にある観葉植物のお世話などすることで、緑豊かな植物をご覧になられる患者さまに安らぎをお届けする活動です。ボランティアさんが葉っぱを一枚一枚丁寧に拭いていただいている姿にスタッフはもちろん患者さまからも「ありがとう」の言葉を掛けていただくそうです。  職員が行う歌や体操、ゲーム、手工芸といったレクリエーションを患者さまと一緒に行いながらサポートする活動です。ボランティアさんに参加していただくことで、レクリエーション自体もより活気ある活動になっています。
 お花を生けていただくことで、患者さまを始め、病院を訪れる方々を温かくお迎えすると共に、院内に季節感と安らぎを与える活動です。週に一度の生花をとても楽しみにされていて、生け終わる時間に合わせて病棟から見に来られる患者さまもいらっしゃいます。
※現在新規の募集は行っていません。
 日常的に使われる車椅子を清掃することで、患者さまがより快適に入院生活を送ることができるようにお手伝いをする活動です。一台一台隅々まで、ピカピカに磨き上げていただいています。  車椅子のカバーや、尿器・尿袋のカバーなど患者さまの入院生活がより快適で、プライバシーが守られたものになるように縫製作品を通してお手伝いする活動です。
スタッフの「患者さまのためにこんな物があるといいのに」とのアイデアや想いをボランティアさんが形にして下さっています。
 絵画や写真、押し花、書など作品を展示することで、患者さま、ご家族に憩いある空間を提供する活動です。
来院されるかたからも「来るたびに違う作品が見れるので毎回楽しみにしています。」とのお声を聞くこともあります。
※展示期間は基本的に、一ヶ月間になります。
 30分程度の楽器演奏やコーラスなどの披露をすることで、患者さまに豊かな時間を過ごしていただく活動です。
ボランティアさんは患者さまの年代や性別に応じた曲を考えられるなど、患者さまがより楽しまれるように工夫されています。患者さまからもまだまだ聴きたいとアンコールの声がかかる事もしばしばです。

ボランティア・コーディネーターのつぶやき

『第13回ボランティア感謝のつどい』開催!!

 寒さの中にも少しずつ春らしい穏やかな日差しが降り注ぐ中、さる平成28年3月5日「第13回ボランティア感謝のつどい」を開催いたしました。
当日はお忙しい中にも関わらず25名のボランティアさんにお越しいただき、院長、看護部長、事務部長をはじめ、現場の職員12名も参加させていただき、栄養科の職員が心を込めて準備したお料理でおもてなしすることができました。
 一年間の活動の報告や、職員とボランティアさんとの交流、和やかな雰囲気に笑い、涙、感動に包まれた素敵な会となりました。また、職員が休憩時間に作った手作りのランチョンマットやコースター、箸入れ、席札と合わせ、日頃のボランティアさんへの感謝の気持ちが詰まったプレゼントもお贈りすることができました。
 ボランティアさんからは、「ボランティア活動を通して改めて人に対する優しさや思いやりの大切さを確認することができました」「患者さんと話す機会が多く医療の現場で働きたいという思いから病院に就職します」などとお一人ずつ活動に対する思いや感想をお話しして頂き、日頃ボランティアの皆さんがいかに真摯なお気持ちで活動されているのかを、参加した職員も改めて感じることができたのではないかと思います。
 最後に、当日ご出席が叶わなかったボランティアの皆さまへも、日頃のボランティア活動に対してこの場をお借りして心からの感謝と御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。



病院案内 ご利用案内 部門・関連施設紹介 求人案内
病院案内
沿革
診療実績
施設認定・施設基準
医療設備
医療情報システム
広報誌
メディア掲載
理念・基本方針
患者さまの権利と責務
個人情報保護

外来診療のご案内
 診療案内
 診療時間
 外来担当医
 睡眠時無呼吸症候群
 禁煙外来
入院のご案内
 面会時間
 入院のご案内
 入院案内ビデオ
人間ドックのご案内
 人間ドック
公開講座のご案内
 公開講座
医師
看護部
リハビリテーション科
地域連携室
血液浄化センター
健康管理室
ボランティア

熊本内科病院
くまもと青明病院
介護老人保健施設フォレスト熊本
花鏡
ささえりあ帯山
法人本部
求人案内
福利厚生のご案内
クラブ活動のご紹介
院内専門士のご紹介
ワークライフバランスの取り組み

KONAN HOSPITAL江南病院

〒862-0970
熊本市中央区渡鹿5丁目1-37
TEL 096-375-1112
FAX 096-362-9826